最新情報

アワード情報:2016 八十島プロシード超音波ゲルパッド評価 (11/30締切)

【八十島プロシード株式会社】

■超音波エコー用ゲルパッドの新たな利用用途と優位性評価
八十島プロシード社は超音波エコー用ゲルパッドを開発しておりますが、現在の応用は、舌癌、甲状腺癌の診断、鼻骨骨折時の整復等に限られており、他の部位での超音波エコー用ゲルパッドの展開および優位性を模索しており、新たな部位及び症例で弊社の超音波エコー用ゲルパッドの展開および優位性の評価を行っていただける研究者を募集いたします。
■対象
特に整形外科、形成外科、口腔外科の診療経験のある研究者。
■アワード内容
「超音波エコー用ゲルパッド」 (サイズ:100(mm)x100(mm) x 5(mm))を 5 枚進呈し、研究期間中に上記の「超音波エコー用ゲルパッド」を必要数、無償で提供させていただきます。 また、超音波プローブとゲルパッドを固定するカップリングについても、研究者のご要望に応じて、試作し提供させていただきます。

■応募期間
平成28年9月20日(火)~ 平成28年11月30日(水)(午後5時まで)


2016 八十島プロシード超音波ゲルパッド評価 公募要領書
2016 八十島プロシード超音波ゲルパッド評価 提案書