最新情報

参加者募集:平成30年度倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修(10/28)

九州大学病院は、平成28年1月27日より厚生労働省から医療法に定める「臨床研究中核病院」として指定承認されています。この度、全国の臨床研究中核病院において、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の医療技術実用化総合促進事業の一環として、質の高い倫理審査を行える倫理審査委員会委員の育成のための研修を行います。本研修では臨床研究および治験審査委員会の委員長、委員および事務局担当者を対象としています。

日時:平成30 年10月28日(日)09:30 ~ 17:30

会場:JR 博多シティ会議室 9階・10階会議室 (JR 博多駅直結 福岡市博多区博多駅中央街1-1)

参加費:無料(申込が必要)

詳細はこちらをご参照ください。

プログラム
09:00- 9:30 受 付
09:30- 9:40 開会挨拶 中西 洋一(九州大学病院ARO次世代医療センター長)
09:40- 9:55 事業説明 「AMEDにおける質の高い倫理審査委員会委員等の育成のための取り組み」土江 宜子(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 臨床研究課 課長代理)
09:55-10:25 講義1 「研究倫理:倫理審査の概要と枠組み(COI対応を含む)」河原 直人(九州大学病院ARO次世代医療センター 特任講師)
10:25-10:45 休 憩
10:45-11:15 講義2 「試験デザインと生物統計」岸本 淳司(九州大学病院ARO次世代医療センター 副センター長)
11:15-11:45 講義3 「信頼性の確保(モニタリング・監査)」稲田 実枝子(九州大学病院ARO次世代医療センター 学術研究員)
11:45-12:15 講義4 「安全性の管理」戸高 浩司(九州大学病院ARO次世代医療センター 副センター長)
12:15-12:30 事務連絡
12:30-13:40 10階会議室へ移動 ・ 昼食 ・ 休憩
13:40-17:10 演 習: 模擬倫理審査委員会╱課題検討

※6グループ程度に分かれていただきます。
13:40-15:30
1)自己紹介、各役割の確認(グループ毎に実施):10分
2)模擬審査準備(グループ毎に下読み):10分
3)模擬審査(グループ毎に実施):50分
4)議事のとりまとめと判定表の記入(グループ毎に実施): 20分
5)臨床研究法に係る諸課題についての検討及び情報共有 :20分

15:30-15:50 休憩

15:50-17:10
6)各グループによる発表:60分(10分×6グループ)
7)全体ディスカッション:20分
17:10-17:20 小括と講評
17:20-17:30 閉会挨拶

■問い合わせ先 : 九州大学病院 研究支援課 倫理審査係
TEL : 092-642-5082
FAX : 092-642-6024
E-mail : byshinsa@jimu.kyushu-u.ac.jp

■主催 : 九州大学病院