最新情報

参加者募集:バイオアントレプレナー入門研修

厚生労働省では、医療系ベンチャーの振興を図るため、「MEDISOバイオアントレプレナー入門研修」の参加者を募集します。
「MEDISOバイオアントレプレナー入門研修」は、昨年度から厚生労働省が行っている医療系ベンチャー・トータルサポート事業(MEDISO)※の一環として実施するもので、バイオ技術などを活用した医薬品、医療機器、再生医療等製品の事業化を実現するための基本的な知識やノウハウを身につけた人材を育成することを目的としています。
この研修では、行政、アカデミア(大学の研究者)、産業界の有識者が講師となり、ベンチャー企業を設立する際の事業計画の策定、薬事規制や保険適用の実務などについて、講義や実践的なワークショップを行います。
厚生労働省では、ベンチャーの起業を考えている研究者や学生の皆さまがこの研修に参加し、医療のイノベーションの担い手になっていただくことで、革新的な医薬品などを迅速に国民に提供するためのエコシステムの構築が進むことを期待しています。

※医療系ベンチャー・トータルサポート事業(MEDISO)は、シーズの実用化に向けて、法規制対応、マーケティング、事業計画、資金調達、知財戦略、国際展開などの課題を抱えた医療系ベンチャー企業、アカデミアなどに対して、その解決のためのアドバイスを行う専門家(サポーター)により、研究開発の段階から、臨床現場での実用
・保険適用、グローバル市場への進出・普及までを総合的・俯瞰的に見据えた上で、各段階に応じたきめ細かな相談・支援を行う事業です。

★研修開催期間:2日間★

日時:1日目 2019年2月9日(土) 9:00 ~ 17:00(研修) 17:00 ~19:00(懇親会)
2日目 2019年2月10日(日) 9:00 ~ 18:00 (研修)

場所:日本橋ライフサイエンスビルディング9F会議室(911、913)東京都中央区日本橋本町2丁目3-11

参加費:無料

募集対象者: バイオ医薬品などに関するシーズを実用化するための起業を目指す研究者・学生の方

募集人数:30名程度

詳しくはこちらをご覧ください。

申し込み方法:https://mri-project.smktg.jp/public/application/add/190
「バイオアントレプナー入門 研修 参加希望」とご記入ください。

応募締切:平成31年1月23日(水)定員が埋まり次第締切とさせていただきます。

<全体スケジュール>

1日目:2月9日(土)09:00-19:00

09:00-09:30 ARO・TLOについて 九州大学 先端融合医療創成センター 副センター長 杉山大介氏
09:30-12:00 事業計画(総論)ノーベルファーマ株式会社 常務執行役員 菅谷勉氏
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 コンセプト設計 株式会社イーベック 代表取締役社長 土井尚人氏
15:00-16:00 保険収載について 厚生労働省医政局経済課 ベンチャー等支援戦略室長 飯村康夫氏
16:00-17:00 保険収載(各論) ノーベルファーマ株式会社 理事 岡村俊明氏
17:00-19:00 懇親会

2日目:2月10日(日)09:00-18:00

09:00-10:00 事業化における規制について PMDA再生医療製品等審査部 審査役 丸山良亮氏
10:00-12:00 ケーススタディ 株式会社レクメド 代表取締役社長 松本正氏
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 会社の仕組み 株式会社メディネット 取締役副社長 鈴木邦彦氏
15:00-16:30 資金調達・ピッチ 調整中
16:30-17:00 MEDISOの活用 MEDISO事務局
17:00-18:00 特別レクチャー 株式会社宮田総研 代表取締役社長 宮田満氏

 

【お問い合わせ先】
「医療系ベンチャー・トータルサポート事業」事務局
(株式会社 三菱総合研究所)
mediso@ml.mri.co.jp

【主催】厚生労働省、MEDISO事務局(三菱総研)、日本バイオテク協議会

【協力】九州大学 先端融合医療創成センター